HOME



贅沢な材やパーツを使って、最高のテレキャスターを作る
ストークオリジナルのスペシャルテレキャスター プロジェクト!
第2弾が完成しました。


ストークオリジナル スペシャルテレキャスター第1弾
●ノッティパイン テレキャスター●

¥320,000(売約済み)

詳細は写真をクリック

ストークオリジナル スペシャルテレキャスター第2弾
●ジリコテ テレキャスター●

¥380,000

詳細は写真をクリック




ストーク オリジナル テレキャスター プロジェクトの基本仕様


ピックアップは、LindyFralinのBrordcasterを使用します。
テレの音がより艶やかに、それでいて、あのテレの「音」も
しっかりと表現してくれるピックアップです。

金属パーツは、いつもお世話になっているタツタさん特製の
オールチタニウムパーツを採用。

ブリッジプレート、サドル、ネックプレート、
コントロールプレート、そしてチタン削り出しのノブと
これだけでもスチール製に比べて、かなりの軽量化になっています。
しかも強度はスチール以上!

タツタさんのURL
http://www.geocities.jp/tatsutaume/

チタンパーツを使ったインプレッションはここ
https://www.youtube.com/watch?v=NsjVFTcLzR4
LAのプロミュージシャンが、みなこれに交換してしまう・・・と
言われるほどの、アーミースペックのすごいポット「Alessandro」。
とにかく、音がゴロリ!と変わってしまいます。
ピックアップの特性を100%出し切ってくれる、
とにかくスゴイの一言に尽きるポットです。

さらにキャパシタは、スプラグのブラックビューティを使用しています。

アレサンドロの国内販売はここ
http://www.apollonmusic.com/onlineshopping/products/detail.php?product_id=4682
ストークのギターには、いつも使用してる
軽量で強度抜群、振動がすばらしいβチタンのトラスロッドです。

βチタンの情報はここ
https://www.youtube.com/watch?v=SXSAfr-aulQ
配線材は、Beldenを使用。
またハンダは、ケスターの44を使っています。
フレットはジム・ダンロップを使用。
この第1弾テレには6000番を使用、
第2弾には6150番を使用しています。



■お問い合わせについて■

 購入ご希望の方は、住所・氏名を明記の上、河野(こうの)までメールをください。
また詳しい仕様・カラー等のご質問等も下記からどうぞ。

なお、お問い合わせの際は、必ずご氏名はお知らせください。
匿名、ペンネーム、ハンドル名、無記名等の方には、対応できませんのでご了承ください。

ご質問・ご相談・ご購入はこちらからどうぞ!

 




HOME

Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.