HOME  Jumbo Thinline TOP




Ray's Factoryさんとストークのコラボ制作第2弾。
PRSの箱物制作。
コレが調べれば調べるほど、ハンドメイドじゃ制作しにくいのね・・・。
ま、メイキングで、その理由はおのずと・・・さあ、ボチボチと行きましょうか。

 


1/まずはブックマッチから

2/モールドとか指板の溝切り

3/裏側ボードのブックマッチもね。

4/サイド材の加工

5/サイドベンディング

6/ネックの制作

7/ヒールやエンドのブロック

8/トラスロッド

9/ネック下準備
10/トップボードハンドカーブ開始
11/トップハンドカーブ続き
12/ハンドカーブ裏側
13/Fホールの加工
14/バックボードのハンドカーブ
15/バックボードのハンドカーブ続き
16/ライニングの接着
17/ネックの仕込み
18/ヘッドプレートなど
19/指板&トップボード仕上げ
20/ネックの仕込み

21/ネックの仕上げ

22/フレット擦り合わせ〜ネック最終
23/塗装前の準備
24/テールピース制作

25/ブリッジ制作

26/完成前のいろいろ
27/完成!




HOME  Jumbo Thinline TOP


Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.