HOME
 T's "Jun" LesPaul Contents NEXT


11/ボディバインディング仕上げ



さ、ヘッドのバインディングが完了したので、
次はボディのバインディングです。
バインディング材は、ヘッドと同じくスネークウッド!
む〜〜〜〜ん、もうカッタウエイ部分では
絶対に割れるだろうなあ・・・・・
この時点では、そーとーな覚悟を持って写真を撮っております。
これは、エルボー材に密着する部分のバインディング材の
直角出しをしているところ。

・・・はい、こんな感じになるワケですね。

問題の・・・・・
カッタウエイ部分。
いやあ・・・これはきつい!
この作業で1時間くらいベンディングアイロンと格闘していました。

もう何が何だか分からない状態ですね。
とにかくカッタウエイ部分のベンディングを
チカラワザも駆使して・・・・・

もう、大変な状況になっております。
何とか、バインディング材のスネークウドは、
割れることもなく曲げ終わることができました。

で・・・
はみ出た部分のカット!
豆カンナを使っています。

さらに、80番のペーパーでリカーブ部分を成形してきます。

格闘する事2時間・・・・・
何とかラフラフですが、格好がついてきました。

さらに・・・・
120番〜240番で微妙な成形を行います。
おっと!
ヘッドも同じように・・・・成形。
この写真の奥に見えるのは、
コンプレッサーで回転するサンディングツール。
直径50mmのサンディングペーパーで
ヘッドのババインディング部を削っていきます。
バインディングエッジの始末はまだですが
とりあえずボディバインディング完成!
アバロン貝とパフリング・・・
スネークウッドのバインディング・・・・
見たことがないデザインになりました!
ヘッド、指板のインレイの90%刃切り出し終えました。
後は、ヘッドに入るインレイの一部デザインが
まだ決まっていないので、
とりあえず、この時点でストップです。
指板を接着しちゃうと
ヘッドのインレイ作業が出来なくなるので
とりあえず指板はこの状態で・・・。
ヘッドを磨いておきましょう。
120番ですね。
さらにヘッドのバインディング部分の仕上げもしておきます。
おっと・・・・
エルボーコンター(というか・・・ほとんど飾りですが)も
この時点でトリミングしておきます。
はい、このようになりました。
とりあえず、この時点でメイキングはストップ!
後は、オーナーからのヘッドインレイのデザイン待ちです!


 


HOME  T's "Jun" LesPaul Contents





Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.