HOME
 T's "Jun" LesPaul Contents NEXT


18/塗装(その1)

濃いめのブルーで着色しました。

まだセンターを中心に地肌の色が出ていますね。

で、さらにもうすこし全体にブルーを吹いたところですね。
地肌の色はほぼ無くなりました。
しかし、これ以上吹くと下品になってしまうので
ここらあたりの着色具合が限界ですね。

エッジ部分・・・
パフリング部分にはみ出た着色をデザインナイフの刃先で削り取っていきます。面倒ですがこれは大切な仕上げのひと仕事。

ヘッド部分のマスキングをはずしていきましょう。

ストークロゴのマスキングを、はずしてしているところですね・・・。

海草と貝の部分のマスキングをはずしているところ。
細かいですね・・。

はい、すべてのマスキングをはずし終えました。

この時点のタイミングで、オーナーの希望により導管埋めのフィラーに「赤」を使ってほしいということで、最後のフィラー塗布を行います。

で・・・もう一度ボディトップをマスキング。
現状は、マホガニー色に黒を混ぜたフィラーを擦り込んでありますが、この上に赤のフィラーを擦り込んで行きますl
ベースになるフィラーに赤のステインを混ぜ込みながら
赤のフィラーを作っているところですね。

で・・・・
このように、ボディ裏全体に擦り込みます。
これはゴシゴシと擦り込むため、けっこう体力を使います。

ボディ〜ネック〜ヘッド裏全体に擦り込んだところ。
さ、ここから・・これをすべて削り落とします。

120番〜240番で削り落としたところ。
ヒーヒー・・・状態ですね。
 

こんな感じになりました。

微妙に茶色の導管部分もありますが、
おおむね導管は赤になりました。

次の塗装工程のために、
あらためて指板のマスキングをしているところ。
で、ちょっとワープしましたが・・・・
これはサンディングシーラーを吹き終わったところです。

この状態で320〜400番まで磨いて行きます。



 


HOME  T's "Jun" LesPaul Contents

 



Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.