HOME
 T's "Jun" LesPaul Contents NEXT



20/エスカッションの制作

長かった塗装工程もやっと最終・・・。
最後のバフがけ風景ですね。

とりあえず、磨き工程は、すべて完了。
あとは配線して、ハードウエアを取り付けて・・・
いよいよ終わりが見えて来ました。



ヘッドもこんな感じ。


続いて、バックのメンテナンスホールの
マスキングをはずして・・・と。

エッジ部分に溜まった塗装カスを、綺麗にクリーニングします。

メンテナンスホールのフタも最終調整。
塗装で少しきつくなった部分などを、現物合わせで修正します。

はい、いい感じですね。

スイッチ部も同様に・・・・
次はメンテナンスホールのシールディングです。
銅テープを使ってシールディングします。
銅テープを貼り終えたところ。

で、銅テープの合わせ目部分をハンダを溶かして
さらに完璧に・・・・・。

はい、出来ました。

次に配線用のジグを作ります。
まずはメンテナンスホールの図面を出力して・・・
端材に、各ポット位置をマーキング。

底に11mmの穴を開けました。

コー言うことですね。
ポット位置を正確に出しておけば、
最短の配線で仕上げることが出来ます。

アレサンドロのポットは、
裏側がステンレスなので、
アースは、側面のブラス部分で取る事になります。
600番でザッと荒らして、ハンダの乗りをよくしておきます。

着々と配線が進行・・・・

とりあえずトーンにキャパシタをつけました。

ピックアップは、Tom Holmes。
クラシックですね・・・。
前ページで作ったエスカッションにはめてみると・・・・
バーズアイの木目がかっこいいですね。
ピックアップ位置を徴しているところですね。


 


HOME  T's "Jun" LesPaul Contents

 



Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.