HOME Electoric CONTENTS  NEXT 


23/ネックの接着



※追加したページです。

ネックの成形を引き続きしておりますね。
う〜ん、今日はギターの練習日でして、レッスンが終わった後で一杯やってきたので、若干酔っぱらって(いえ、ほんの若干ですよ・・・いや、ほんとに・・・)この更新を行っておりますが・・・

出ました!おなじみのウッドパテ。
早くこのパテから卒業しなきゃいけないのに・・・・いつまでもお世話になっています。
(早く技術を磨いて、こういう補修材とは、おさらばしろよなっ!・・・・と天国の死んだじいちゃんも言っております。)

ま、天国の声はかる〜く聞き流し、相も変わらず木工パテでスキ間を埋めております。

で、トイレットペーパーですね。
違った。トイレットペーパーの「芯」にペーパーを巻き付けて・・・ひたすら磨きます。
さ、いよいよネックを接着していきましょうか。
およよ?
???これは何をしているのですか?
指板の水平面をチェックしているのは分かるけど・・・・なんで、いま、ここに・・・?

と、言うような細かい事は言わない方がいいでしょう。(だって、出てきた写真を脈絡なくぜ〜んぶ掲載しているのですから・・・そりゃ〜つじつまが合うはずもありません。)
ま、いい加減な河野はほっといてどんどん次に行きましょう。
ありゃま?
指板のサイドを磨いている写真ですねえ・・・
ま、いいか・・・今日は結構飲んだし、シメサバのお造りも食ったし・・・・
(ふっふっふ・・・・そんなにいつも飲んでると、嫁さんのするどい「ちぇ〜っく」が入るだろう!・・・と思っているでしょう?・・・残〜念でした。今日はギターレッスンの友人と一緒に、ウチの嫁も一緒に飲んでいたのでした。・・・と言う事は・・・合法なのでありました)
いや〜、IRIKIさん、おつかれさまでした〜。

ぜんぜん説明になっていないですねえ・・・
全く他界する前のコルトレーンか桂枝雀のようにメロメロになってきました。(ちなみにお二人とも、私は大のファンであります)
で、突然、コントロールノブのザグリ部を磨いておりますねえ・・・・しみじみ。
なんで、この写真がここに出てくるんだろう?
もう、いい加減にしないといけませんね。
ハイッ。しゃきっ!


さ、ネックを接着しましょう。
まず、例の如く濡れぞうきんできれいにして・・・・

ボンドをしっかり塗って・・・

ぐいっと押し込めば、ボンドがむにゅう〜。

クランプでがっちりっと固定し、約1日放置しておきます。



Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.