HOME  Electoric CONTENTS  NEXT 


29/ペグ穴



ここまで来たら、もう塗装工程の手前です。
それぞれの塗装前仕上げに入っていきましょう。
まずペグ穴を開けます。
今回はグローバーのロトマチックのゴールドで行こうと思います。(とくに理由はありません、たまたまあまってたモノですから・・・)
まず、ヘッドの表側に8mmの穴を開けます。この写真は8mmのビットをドリルの逆回転でマーキングしたところ。

で、深さ6mmの穴を開けていきます。

ありゃ?あっという間に裏側の穴も開け終わってしまいました。(毎度おなじみ、写真の取り忘れ)
で、グローバーを取り付けてみたところですね。

これがグローバーのボックス。
以前、購入したモノなので、昔のタイプの箱です。
(現在は、透明プラスチックのパッケージになっていますが)
これが中身。
こんな感じに入っています。

はい、ペグ穴も開け終わったので、早速ボディの磨きに入っていきましょう。


※おっ!今日気づきました。
 この写真は、ブリッジのポストホールが開いていないのを
 ・・・・い〜かげんな説明ですねえ・・・(8/2現在)

いつもの事ですが・・・・
ひたすら・・・・・磨く・・・・・・

ネックも・・・・・磨く・・・・・

どんどん・・・・・磨く・・・・・
7/29現在の「生写真」です。



Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.