HOME
  Z's 6string bass Contents NEXT


15/最後の仕上げ

最後の仕上げをしていきましょう。
まずは電池ボックスの取付。

配線後、ビス留めしていきます。

次にピックアップを取り付けていきます。
ピックアップ穴の隅にある黒いのは
ピックアップ昇降用の硬質スポンジ。

ピックアップは、ビスでボディに直接固定しました。
リアピックアップ穴の中に見える黒赤の配線は、
電池ボックスからのものです。

リアのピックアップも取り付け完了。

で、各ポット類も所定の位置へ・・・。

シールドの金具は、このような位置に配置。

ペグも取り付けていきます。
すでに仮組みしてあるので、取付はスムースですね。

はい、ペグ取り付け、出来上がり。

裏から見るとこんな感じ。

次にナットですね。
まず。規定の位置ぎりぎりまで
ベルトサンダーで削って・・・
その後は、手作業で少しづつ削っていきます。

各弦間を均等にしてほしい・・・ということなので
弦の太さを計測し、溝切り位置を確定しました。

なんとか溝切りも完了。

次にロッド調整窓のフタですね。
縞黒檀を使用しています。

1200番まで磨きました。

家具用のワックスを擦り込んで・・・・

拭き上げると・・・はい、このとおり。
鈍い光沢がオトナの味ですね。

弦は、オーナーから送っていただいた
オーロラのカラー弦。

これもオーナー指定のエンドピン。
GOTOH製です。

フェルトを挟み込んで・・・・取り付け。
ボディバックもビス穴を開けて・・・

はい、エンドピン取り付け完了。

 
やあ、完成しました。
おおっ、
かっこいいじゃないですか・・・。
最後にラベルをコントロールのフタに貼って
完成ッ!

次ページは完成写真です。


 


HOME  Z's 6string bass Contents


Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.