HOME





Befor After


私の友人の友人・・・が、所有する1980年代中盤のFender Japan製Telecaster。
(残念ながらシリアルは未確認、おそらくフジゲン製では?との見解)
ナットが割れて、オーナーが自分で補修したようですが、やっぱり具合が悪い・・・
と言うことでストークにやって来ました。
そして、もう一つ問題が・・・。
ノイズがひどくて、ステージで使えない・・・ということ。
(ちなみに、このギターのオーナーは、アマチュアながら38年の歴史を持つ
名古屋でも老舗のJAZZビッグバンドのギタリスト)

じゃあ・・・ということでチョコチョコと治しました。
作業自体は、特に難しくはありませんので
同じような問題を抱えてる方も、こんな感じで作業すれば
自分で治せると思うの・・・・ですが。




HOME


Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.