HOME  TOP MENU  My Self MENU


【2007.7.21.記】

またまた、久しぶりのMySelf。
今回は、何にハマッてたっていうと・・・・そう、痛風・・・・ちゃうちゃう・・・
そうです。自転車です。
20インチの快速ミニベロ!
で、フルサスのMTB。
いやあ、これがなかなか面白い。
モノ作り・・・とは言っても、既成の部品を選んで組み上げるだけなんだけれど、
その「選び方」が無数にあり、自分の好みの走り方などを
想定しながら選んでいる時が、これまた楽しい。

ということで、出来上がった(試乗はまだだけど・・・) バイクのお披露目です。

まずは、12年ほど前に買って、サビサビになっていたビアンキ。
この自転車の再生が新しい自転車組上げの、引き金になったのでありました。

おっ?
バラバラにしていますね。
もう、とにかくフレームはサビだらけ。
パーツはサビだらけ、ワイヤーもぼろぼろ。
ヤフオクだと、500円スタートのジャンク扱い。
でも当時(12〜3年前)は、たしか7〜8万円したと思いますが・・・・
とにかく自転車って高いんだなあ〜・・・とか
思った記憶があります。

ありゃ〜。
アウターもインナーもご覧の通り。
いろいろ自転車の事を調べていたら、最近のビアンキは
アジアの各国で生産されているそうです。
イタリア車なのに・・・・

で、お値段も私が買った当時と、あまり変わっていませんでした。(もちろん上級機種は、それなりの結構なプライスですが・・・)

はい、と言うことで組み上がったビアンキ。
ところが現在は、また他のMTBにパーツを移植して
フレーム状態になってしまいました。
この時は、ブロックの1.95タイアをチョイスしていますが、このバイクは街の利用にしようと考え、
1.5のスリックタイアを調達。
職場に置いて、暇なときには目の前の久屋公園を走ろうか・・・なんて考えてます。

で、上のビアンキが組み上がった後にヤフオクで手に入れたMONGOOSEの
フルサスフレーム。調べたらこのカラーは、2003年モデルみたいですね。


とにかく、自転車のパーツ規格の事なんて
さっぱり分からない事ばかりなので、
パーツを新品発注したり、ヤフオクで入札する前は
もう大変。
ヘッドセットやステム径、サドル径、BB、チェーンの相性、などなど・・・・しかも、ロードとMTBの各規格の違い・・・・
もうほんと、す〜ごく勉強しました。
本も何冊も読破して・・・
で、この写真は、勉強中の当時、いろんな箇所の寸法を測ったりするために、ず〜っとワークテーブルにのっていた写真。
そりゃこんな調子じゃ、ギターは進まないですね。
ちなみにこのフレーム、ヤフオクで6000円弱からのスタート。結局9000円強で手に入れました。


パーツもなんとか揃ってきて・・・・
ぼちぼち組み立てに入ろうか・・と言うところです。
しかし、仕事の合間にチビチビやっているので、
なかなか進みませんでした。
ひどいときは1週間・2週間この状態で
放っておきっぱなし。

なんとか完成したところ。
後ろに、先ほどのビアンキが・・・
タイアとかクランクとか、ディレーラーなんぞは、
全部、こちらのバイクに移植しちゃいました。

コンポーネントは、シマノのディオーレ。
ま、本格的なレースとかをするワケじゃないし、
お金もあまりかけられないし・・・・
入門用+αバイク・・・くらいかな?

で、同時進行してたのがこのミニベロ。
20インチ小径タイアの快速チビッコロードバイク。
(チビッコって言っても、子供用じゃないよ)


やはり中古で手に入れた、ミニベロ用フレーム。
一応、クロモリフレームだそうです。
(クローム・モリブデンだっけ、クロモリって?)
まずは、表面の塗装と汚れをペーパーで落として
黄色で塗装しました。
で、これ!
なんとストークのエレクトリックギターで使っている
「KAMINARI」ブランドじゃないですか・・・
おなじみ、転写シールでオリジナルのステッカーもどきを作ってしまいました。
で、なんか、イタリア風に・・・・と言うわけで
KAMINARIをKAMINALI・・・とRをLに入れ替えて・・・
おまけにカミナリマークまで作っちゃって・・・
フレームに貼り付け上からクリアラッカーを吹き付けました。おおっ!
もういっぱしのイタリア風フレーム・・・もどき。

かみなりマークも鮮やかに!
まったく、こんな事やってるから、いっつも仕事に
追われっぱなしなんですよね。

はい、完成です。
なかなか、かっこいいです。
こーののお尻は、まだ自転車仕様になっていないので
軟弱にもサス付のサドルポストにしてしまいました。
さらに、ブレーキはMTB用のVブレーキ。
カンチブレーキ用のアウター受けなどが付いていました。カンパの安いキャリパーブレーキを手に入れたのですが、ロングアーチタイプじゃないとダメでした。

後ろ姿もかっこいい!
これにおじさんが乗ると・・・・ちょっと・・・

ま、いいです。
乗っちゃえば自分の姿なんて見えないから・・・
気にしないで行きましょう。

このバイクは自宅用。
暇を見つけては、近くの堤防道路を走ってやろう・・・
と考えてます。

 

さ、自転車は一段落・・・・
さすがに何台も必要ないから・・・自転車は打ち止め。
毎晩、ツール・ド・フランスを見ながら
次はなんで遊ぼうかな? ・・・なんて考えてます。

HOME  TOP MENU  My Self MENU


Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.