HOME  TOP MENU  My Self MENU


【2007.9.29.記】

中日度ラドンズも敗れ・・・・阪神タイガーズもボロボロ・・・。
毎日、出るのはため息ばかり。
・・・・
と、どっこい!野球が人生のすべてではないので、ここは気を取り直していくべ!

・・・と言うことで「蒸気機関車」なんですね、これが。
またまたあ〜!
ヘンな事始めちゃってぇ〜・・・と思いの皆様に一言。
じつは、私、こーのはかつて(数十年前)Nゲージの鉄道模型もやっていたのでありました、じゃじゃ〜ん!
フレキシレールにポイント多数、シーナリーも進んで・・・
よーし!、次は「河野鉄道株式会社」の発足だああ〜
と、言うところで・・・・・・
嫁の「ぶぁあっかも〜〜〜〜ん!いい〜かげえ〜〜〜んにせいよぉ〜〜〜〜!」という
天の声(?)で鉄道会社設立も泡と消えてしまった・・・という
悲しい過去があったワケなんですね。



と、いーことは・・・・
つま〜り!わたくしは「好き」なのであります。
鉄道模型が・・・・(よーは、それが言いたかったのですが)
・・・なははは!

で!ここからが本題。
まんまとディアゴスチーニの罠にはまったわけなんですよ。(ま、必然ね・・・コレは)
買うまい、買うまい・・・こんな、誘いに乗っちゃいかん!と
いろんなモノが出てくるたびに、ず〜〜〜〜と、拒否し続けて来たのですが・・・・
でも、ま、かる〜く「カモ」になっちゃいました。
(でもね、この蒸気機関車の情報を教えてくれたのは、じつは、うちの嫁なんですよぉ)

と言うことで、はい。
1/24の蒸気機関車「C62」です。

これは第1回の分ですね。
いつもの如く、値段はお安く990円。
ま、しかし鉄道模型をかじったことのある方なら
お分かりでしょう。
1/24の大きさで、真鍮などの金属パーツを使った
こんな大きさの蒸気機関車は、並大抵の値段では
販売されません。
(そういえば、昔、天賞堂の機関車にあこがれましたが、とても手に入る値段じゃなかったことを思い出します)
週に2000円弱の出費となり、
決してお安くはないですが、
ま、ローンで買ったと思いましょう・・・・。

これが第1回目配本の内容。
む〜ん、部品があっさりしてますね。

で、これが第2回・3回配本。
私はディアゴスチーニに直接メールで申し込んだので
毎月毎月・・・じゃない、隔週ごとに送られてきます。
もちろん銀行引き落としで・・・

ま、私のような浪費癖のある人間にとっては
非常にありがたいわけです。
(お金持ってると、使っちゃうからね、知らないうちに・・・。と、いーことは、必然的に毎月きちんと買えるかどうか・・・が不安)

ほいっ!
これが2回目と3回目の配本内容。
えっ?なぜ作らないのか・・・って?

いやあ、実を言うと・・・
仕事が忙しい・・と言うこともあるのですが、
この内容・・・じゃ、すぐに出来ちゃうでしょ。
か〜なり簡単なんですよ。
で、少しためてから、一気に作ろうかな・・・なんて。
まあ、インスト(っていうのかな)も懇切丁寧。
これなら、模型を作ったことのない人でも
ゼ〜ンゼン大丈夫ですね。

ついでに、特別販売のバインダーなんぞも
ちゃっかり買っちゃって・・・・
かなり安かったです。690円。
しかし工具は高い!(ま、私は最初から工具は必要ありませんが・・・)
この工具の値段は、シロートの足元を見ておりますね。
もし!この工具を買おう!と、考えている人は
ちょっと、まったあ!

工具セットの内容を確認して、ホームセンターに走れば
数分の一の値段で手に入りますので・・・。

で、・・・・
なんじゃ?こりゃ?
(実は、嫁にもらった巾着ですが・・・)

中身は、私のパイプセット・・・・
もう随分となりますねえ・・・・
パイプを始めてから・・・・
途中、何年も手を出さなかった時期もありますが
ここ数年、また始まってしまいました。
最近のお気に入りは、BORKUM RIFFの
Bourbon Whiskeyという種類の葉です。
なかなか、奥が深くて・・・・美味しいですよ。

で、これ!
奥のパイプは、最近のモノ。
1年くらい前に手に入れました。
手前のパイプは・・・・もう・・・
数十年ですね・・・
その他にもコーンパイプやいろいろ・・・
でも使っているのは、この2本。
自宅で仕事してるときなんぞは最高ですね。

おおっ、なんと、今、ジャクソンブラウンの
ザ・ロードアウト〜ステイが始まりました。
いつ聞いても、いい曲ですねえ。ほんと。

いやあ、パイプもまた一段と美味い。

 

さあて、どうしたもんかなあ?
このC62のメイキングをするかどうか?
まあ、ほとんどピンポイント・・・針の穴のような
お楽しみなので・・・(よーするに、自分が楽しけりゃ、それでいい的な趣味なので)
ま、気が向いたら、このMy selfでやろうかな・・・なんて・・・・

HOME  TOP MENU  My Self MENU


Copyright(c) Takashi Kono. All rights reserved.